忍者ツールズ

Entries

フルアクション バスターマシン7号

意外と久々の改造完成品、本日より一般発売されているバンダイのHGIFガイナックスヒロインズ3よりバスターマシン7号こと、ノノを予定通り可動化しちゃいました。でも意外とポーズに制限あって思ったようなポーズがなかなか取れなかったり。それでも一応全身25箇所可動箇所あるんですけれどね。

バスターマシン7号

パッと見簡単な改造っぽく見えるんですが、コレが意外と難航しまして(単純に感が取り戻せてなかっただけ、とも)当初の予定では腕部のみHGIFのプラグスーツ綾波あたりから持ってこようと考えていたものの、最終的には胸部と腕部、それに股関節にマテフォ使ったハイブリッドな改造フィギュアに。何故マテフォまで持ち出す羽目になったかと言えば、それはひとえに胸の前で組んでいた腕のパーツが、しっかり胸に食い込んで(ちゃんとダボ付きで胸部に刺さってましたよ)いた関係から、胸部もそっくり入れ替える必要が出来たため。
そんなこんなで、胸部と胴部にボールジョイント埋め込んで上半身はマテフォ、下半身はガシャ(インナーはマテフォ)という構成になっちゃいました。

改造前との比較

また、いつものコトながらのHGIFクォリティで、背面はかなりペイントが省略されています。特に脚部。背中あたりは一応ペイントされているのに、脚部の割り切り方にはちょっとしたバンダイの省コスト化への美学さえ垣間見えちゃって、ある意味すごかったり。踵なんてあまりにも自然だったんで、資料見て確認するまで赤いとすら気が付きませんでしたから。

しかしまぁいつもながら可もなく不可もなく、な出来ながら、安定した造形である分工作自体は結構ストレスなくできましたね。
当初はもう1セット脚部を用意して、バスターミサイル発射形態も再現しようと思ってたんだけれど、どうしよう?今になって考え直してみると結構面倒だぞ?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/157-6fcb5de7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索