忍者ツールズ

Entries

パシフィック・リムをやっと観れたのだけれど

「アレは是非映画館で観るべき」と奨められてはいたんだけれどちょっと時期を逸してしまい、昨晩地上波初放送でのTVでやっと『パシフィック・リム』を観ることが出来ました。基本的には面白かったし、巨大ロボットであるイェーガーもKaiju達もデザイン的には好きだったんだけど、でも両手を上げて大絶賛まではいかなかったというのが率直な感想。では何故「両手を上げて大絶賛」までいかなかったかを自己分析したところ、その原...

モデラー視点でのスターウォーズEp.7感想

12/18(金)から公開されたスターウォーズ新作のEp.7「フォースの覚醒」観てきちゃいました。本当はどちらかというとガルパン劇場版を優先したいところだったんですが、たまたま昨日の予定と合致する(ただしちょっとスケジュールのやりくりは必要だったけど)のがスターウォーズの方だったので、その機会を逃さず観てきたというワケで。それもまぁKINEZO使ったからこそ昨日の内にパーッと観にいけたってこともあり、その辺は正にネ...

「風立ちぬ」観てきた

ロードショー初日に映画を観に行くのってどれくらいぶりだろう?って思うくらいですが、実家の親父を誘って宮崎駿監督作品の「風立ちぬ」を観てきました。「風立ちぬ」自体の出会いは2008年のMG誌連載時。付録の紙飛行機版「九試単戦」もまだ組まずにストックしています。あの当時「これは紅の豚に続いてアニメ映画化されそうな予感」していましたが、実際に見てみた本作は「良い方向に」斜め上な作品に仕上がってました。ち...

宇宙戦艦ヤマト2199第六章「到達!大マゼラン」

先週末の6月15日(土)より先行上映ということでしたが、ちょうど今回からTV放映とも重なっているので、土日は人が集中しそうだなぁと敬遠し、平日(6/18)の19:50からの回で観てきました。相変わらず年齢層の高いことといったらもうwとりあえず各話のサブタイトル以降はネタバレ上等で書いていくんでその辺ご容赦 m(_ _)mとにかく今回の感想としては、ある意味宇宙戦艦ヤマト第一作の「ある意味」最大の戦闘シーンである七...

宇宙戦艦ヤマト2199第四章「銀河辺境の攻防」

例によって1月12日より先行上映中の宇宙戦艦ヤマト2199第四章を新宿ピカデリーで観てきました。ついでに売店に展示してあった1/1000のガミラス艦セット(デストリア級とケルカピア級+反射衛星のセット)を見て、ものすごくケルカピア級航宙高速巡洋艦が欲しくなった次第w観たのは最終上映のひとつ前の20:10~21:55の回。相変わらず自分も含み客層の年齢は高めです。そして意外と空いていたので窮屈な思いをせずに楽しめま...

宇宙戦艦ヤマト2199第三章「果てしなき航海」

10/13からの公開で、当日が会社の出勤日だったので「初日は無理か」と思っていたんですが、なんとか新宿ピカデリーの最終(22:15~23:55)の回を観てきました。新宿から近いところに住んでいるとこういう時便利。で、第一章(第一話~第二話)、第二章(第三話~第六話)が、それぞれヤマト発進と冥王星基地攻撃という盛り上がりのお陰で一本の作品としての構成も良く出来ていたんですが、今回の第三章(第七話~第十話)は航海中...

「はやぶさ/HAYABUSA」も観てきました

アミタソが前からとりあえず自分の1枚前売り券確保していて、気が付けばもうすぐ上映終了しちゃうので錦糸町に「はやぶさ/HAYABUSA」観に行ってきました。「はやぶさ/HAYABUSA」については、実際のところあらすじは周知の事実なぞりつつJAXA側の人間ドラマも織り込みつつなので言わずもがなでしたが、帰還途中のイオンエンジン故障時に補助回路をこっそり仕込んでおいたエピソードで「こんなこともあろうかと」と言わせちゃって...

電人ザボーガー観てきたワケだが

土曜の夜にちょいと劇場版の「電人ザボーガー」観てきちゃいました。観た人の感想とか見ると賛否両論あるみたいだけど、個人的には素直に楽しめたかな。少なくとも一連の旧作リメイク物の中では一番面白かったかも&観ながら第二部あたりで「お、AKIKOねんどろいどぷちで作れそうな予感」とか思ったり。まぁなんていうか全体的にシリアスあり&ギャグありなワケなんだけど、これを仮面ライダーとかキカイダーあたりでやられたら引...

SPACE BATTLESHIPヤマトの感想

実写劇場版「宇宙戦艦ヤマト」こと「SPACE BATTLESHIPヤマト」を観てきました。以前の復活編は歯牙にも掛けずにスルーしたワリに、今回の実写版は一部の配役に疑問だとか、改変された設定に不満とか色々言ってましたが、それでもまるでもってダメダメと判断した復活編よりはまだずっとマシだと私のゴーストが囁いたようです。12月1日のロードショーからまだ一週間ちょっとといったところでしたが、幸いにも(?)劇場はガラガラ...

ホルテンさんのはじめての冒険

ちょっと前に「おくりびと」見た時も思ったこと。これは時代設定は現代の筈なんだけど、序盤は別として山形の故郷に舞台が移動してからは昭和の頃って言われても納得しちゃうような、そんな牧歌的な雰囲気あるよな、ということ。数年前に見た「キッチン・ストーリー」と同じ監督の作品であるベント・ハーメル監督作品の「ホルテンさんのはじめての冒険」が渋谷のBunkamura ル・シネマでやっているという情報をアミタソが一週間くら...

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索